令和二年全国新酒鑑評会 入賞受賞蔵 南部杜氏自醸清酒鑑評会 全国唯一 連続70回受賞

プレゼント

  • HOME »
  • プレゼント

第186回 桃川プレゼントクイズ

いつもたくさんご応募いただきまして、ありがとうございます。
今回は、クイズ正解者の中から抽選で桃川 純米原酒ひやおろし720ml を5名様にプレゼントします。
(応募締切:2020年9月23日)
■未成年者の応募はご遠慮下さい。■
※プレゼント※
桃川 ワイン酵母仕込み吟醸純米酒720ml

桃川 純米原酒ひやおろし720ml
純米原酒

原材料:米(国産)、米麹(国産)
精米歩合:65%

アルコール:17度以上18度未満
日本酒度:+4 酸度:1.6
辛口・やや濃醇

涼しい酒蔵でひと夏熟成させ、秋風が吹くころに蔵出しする「ひやおろし」。
熟成し、コクのある飲み応えとまろやかな口当たりの純米原酒。

* 問題 *

 〇お酒の歴史についての問題です。
日頃、皆様は日本酒をどのように飲んでいますか?
さまざまな飲み方や楽しみ方があるとは思いますが、昔からの伝統的な日本酒の飲み方に菊の花を侵して祝う「菊酒(きくざけ)」があることはご存じでしょうか?
「菊酒」について正しい説明は次のうちどれでしょう


選択肢

  1. 「菊酒」は菊の花をお酒に浮かべると、疫病退散の「あまびえ」がお酒の中から飛び出し10万円を手渡してくれる。
  2. 「菊酒」は菊の花が邪気を払い、健康長寿に効くと信じられているお酒の楽しみ方である。
  3. 「菊酒」は菊の花をお酒に浮かべると9色の虹色に変色し、その日の夜には天の川が現れる。
  4. ※ヒント:「菊酒」は、中国で生まれたお酒の楽しみ方です。漢の時代には「重陽の節句」の元となる行事がすでに行われていて、菊の香りを移した菊酒を飲み、健康長寿を祝ったといわれています。


    ☆「菊酒」には重陽の節句時期に発売される「ひやおろし」がお勧めです!

※前回のクイズの答えは、こちらで発表しております。

記入もれがございますと、応募の対象外となりますので、ご注意ください。

●ご確認下さい。
ご記入いただいたご意見・ご感想は広告およびホームページなどでご紹介させていただく場合がございます。予めご了承ください。
※ここでご入力いただいたお客様の個人情報は、発送及び、ご了承いただいた方にのみ桃川からの情報を発信させていただく他には使用いたしません。
第三者への流出もいたしません。
プライバシーポリシー
ありがとうございました。
これからも桃川のご愛顧、お引き立てを賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。
前回のクイズの答えは、こちらで発表しております。
PAGETOP
Copyright © 桃川株式会社 All Rights Reserved.